2005年11月28日

前髪のポイント 続き

 自宅でスタイリングする時のポイントは、ブローの基本である「根元の矯正」がしっかりできれば簡単です。

 逆に毛先ばかりブローすると、毛先がキレイに流れないのです。

 スタイリングのコツは、流したい方向と逆側に髪を手でひっぱる。こうすることで、根元の生え癖がナチュラルになり、元の状態に戻ったときに、前髪が自然に下ります。

 次に根元を少しひっぱり上げるようにし、流したい方向に向けて風を当てます。そうするとふわっと自然に前髪が流れます。ここでのポイントは、根元にしっかりと風を当てること。

 最後に軽くカールを毛先につけると、キレイにまとまります。ただし毛先にカールをつけすぎると昔っぽくなるので注意します。また、根元を矯正せずに毛先にカールをつけると、毛先が変な方向に行ってしまいます。
posted by スタイリスト at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。