2005年12月08日

正しいトリートメントの仕方

 トリートメントとリンスはどのような違いがあるのでしょうか。この二つはまったく別物です。

 リンスとは「髪を外側からコーティングして保護してくれる」もの。それに対してトリートメントは「髪に必要な成分を補充してくれる」ものです。

 つまり、リンスした後にトリートメントしたらあんまり意味がないのです。リンスとトリートメントをするのであれば、トリートメントをしてからリンスをするのが効果的です。

 ヘアマニキュアをすると「今日はトリートメント、避けて下さい」と言われることがあると思います。それはマニキュアが髪をコーティングするものだからです。それに対してトリートメントは髪の内側に入っていくものなので、せっかくマニキュアでコーティングしたのに、その後すぐにトリートメントを使うと、コーティングがとれてしまうのです。
posted by スタイリスト at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。